ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 ②

公開日:  最終更新日:2019/01/13


12月です[ダッシュ(走り出すさま)] いよいよ忘年会のシーズン到来です[exclamation×2]
今年も飲みますよ~[ビール] なので、家飲みは抑え気味です(^^;)

さて、今回はヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 ②です[手(グー)]
前回、製作してみたヘッドルーペ+遮光メガネはいい感じです[手(チョキ)]
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 01
ただ、ロー付け(溶接)で遮光メガネを改善してたので強度が心配だったんです、、、
なので、遮光プレート(アクリル)でも製作してみようかと[手(パー)]

どの暗さが適当か分からなかったので、3種類購入しました。
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 02
一枚、525円です。 アクリルで購入しようとすると4種類しかありませんでした[手(パー)]

購入したお店は増田伊商店 (京都)
http://masudai.co.jp/ 面白そうな工具がいっぱいあります(^^)/

袋も載せちゃいます[カメラ]  暗い順に#5、#3、#2 という番号になります。
番号が大きいほど暗くなり、#8というのがありますが暗すぎます
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 03

今回は#5の遮光プレートを選択して、簡単に製作時の画像も載せてみました。
まずは穴あけ[exclamation×2]
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 04

穴の位置はこのネジの位置と同じに開けました。
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 05

なので、こんな感じに固定できます。
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 06

穴を基準にして、カット[exclamation×2]
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 07

角を落として、センターに黄色のラインを入れました。(マスキングテープ)
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 08

出来上がりです~[晴れ]
遮光プレートを上から滑らすようにはめると、白いボタン部分で引っ掛かります。
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 09
黄色いラインはヘッドルーペをつけたまま遮光プレート付けやすいようにです。
センターが分かるので いいのでは、、、 と思ってやってみました(^^;)

シンプルな作りなので耐久性もあると思います。
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 10

白いボタンの角を丸めて、遮光プレートが少しでも滑らかに はまるようにしてみた
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 11
遮光プレートの厚みとボルトの厚みは気を付けないと はまりませよ[手(パー)] 注意です(笑)
(遮光プレートの厚みは約2.2mmです。)

ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 12
ぼくはボルトを削っていますが、遮光プレートのほうを合うように削ってもいいと思う。
と、、、いつもなが自分だけが良い!! と思ってる改善です(^^)

ちなみに、、、
前回の遮光メガネと今回の遮光プレートでは前回の遮光メガネのほうが使いやすいです[あせあせ(飛び散る汗)]
改善してると、こんなことは何度もありますが気にしません[手(パー)]
ヘッドルーペと遮光メガネを使って改善 ① 公開日:2018/10/30


 
      <<アトリエエッグのトップページに戻る>>

コメント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑