カルティエの結婚指輪 切断後にサイズ伸ばし

公開日: 

 
梅雨も明けて、いつもの暑い、暑い夏が、、、 太陽
今年の夏はコロナの関係でいろいろ変わっていきそうです 汗 汗
エッグの最近の変化は修理が多くなってきました、、、 ネットを利用する人が増えて
何かが変わってきたのかなぁ、と感じています。

さて、今回のご紹介は外れなくなった指輪のカットとサイズ5号UPです。
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 01
エッグで指輪のカットをしました。 カットした際には指が腫れているので
リングゲージをお渡しして、腫れが引いてからリングゲージでサイズを測ってもらっています。
その後、電話でサイズを教えてもらいサイズ伸ばしをしていきます。

指輪はカルティエの結婚指輪です パー
ホントはカルティエ刻印から外れたところでカットしたいのですが、、、
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 02
リングの内側を見てカットできないので仕方がないんです 汗

リングをカットすると切断面にこんな感じにバリができます。
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 03
アトリエエッグでは皮材を使って、指にバリが当たらないようにしてからリングを外します。

今回は#9号から#14号へサイズ伸ばしなので、、、
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 04
#14号まで開くと、こんな感じです。 5mmほどのプラチナパーツを足すことになります。

差し込むパーツ作りです。 手持ちプラチナ950を一度溶かして、塊にします。
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 05

必要な寸法が作れるように板材にして、、、
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 06

パーツ完成~ グー
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 07
ブログではあっさり紹介していますが、結構手間を掛けて作ってるんです 汗
内側の丸みもサイズ14号の丸みに近い状態にしています グー 02

そんなパーツをリングに差し込んでみると、、、 いい感じだ~ 太陽
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 08
パーツの大きさも 大きすぎず 小さすぎず丁度良いです 感嘆符

そしてロウ付け(溶接)~☆  いつもの通りドロッとしたロウ材です、、、
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 09
その代わりロウ目がまったくでません パー

形状を崩さないようにパーツ部分をヤスリ掛けしていきます。
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 10
斜めの面って削り難いんです 汗

そして、最終の研磨前 感嘆符   真上がサイズ直し部分です。
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 11
面ムラが出ないように丁寧に研磨していきました。


サイズ直しが仕上がりました~ 太陽  どれも真上がサイズ直し箇所です 見る
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 13

外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 14

外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 15

カルティエ刻印も薄くなりましたが、残すことができました 太陽
外れなくなったカルティエの結婚指輪 切断とサイズ伸ばし 16
リング内側のお名前の刻印も薄くなりましたが、残すことができました。
そのかわり、内側は綺麗に研磨することができません パー
そこはバランスを見ながら仕上げていくことになります。

さぁ、それでは製作に戻ります 急ぐ
会社勤めの方であれば、明日からお盆やすみかなぁ、、、、
僕には関係ありませんが(^^;)
みなさま、良いお盆休みを~ 太陽

 
      <<アトリエエッグのトップページに戻る>>
 

コメント (0)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑