仕上げのための彫金工具

公開日:  最終更新日:2018/09/02

早い~~、9月です[あせあせ(飛び散る汗)]
8月はホームページの修正に時間がかかりました、、、
ディスプレイの見過ぎで、なんか目の奥が痛い(><)
2つのブログを一本化するだけのことなのに、450ページ近くあるブログは手強かった[たらーっ(汗)]
ただ、修正もほぼ終わり、これでようやく製作に集中できます[手(グー)]

さて、今回のご紹介は彫金工具[exclamation×2]  ハイ、製作のネタがないのです(^^;)
彫金に関わっていない方はあまり見ることがないと思うので、
こんな工具を使ってるんだ、という感じにサラッ~と画像を見てもらえればと思います☆

エッグでは彫金工具は甲府と大阪で購入してきます。 甲府の場合はネットで購入なので、、、
ダンボール
こんな感じにダンボールで送られてきます[exclamation×2]
2万円以上購入すると送料、代引き手数料が無料になるので、2万円以上購入します[パンチ]

中を開ける、いろいろ入っております[目]
彫金工具 ダンボールの中

まずは消耗品のワックス[exclamation×2] ウチのブログではお馴染みですよね
この一本のワックスでリング15本分は作れるかな・・・
彫金工具 ワックス
1本のワックスは約600円なんですよ(^^)  この量でたぶん3ヶ月~4ヶ月分

こんな感じに何度も同じリングを修正、製作の繰り返しをしたり、、、
リングのワックス

こんなボリュームのあるリングも製作するので、どんどんワックスはなくなります[あせあせ(飛び散る汗)]
リングのワックス02

お次は青バフ。   何枚もの布を重ねて糸で一つにまとめてあります。
彫金工具 バフ

こんな感じにバフに取り付けて、高速で回転させて、、、
彫金工具 バフ02
そこにジュエリーを当ててピカピカにするんです[ぴかぴか(新しい)]
2つ並んでいるのでは荒く磨くのと最後の仕上げ用です。

その際に使用する磨き粉。  コレを回転してるバフに当ててからジュエリーを磨きます
彫金工具 磨き粉
いろんな種類があって作り手さん、それそれ好みのものを使用しているんです[exclamation×2]

豆バフと呼ばれてるもので、上のバフの小さい版です。
彫金工具 豆バフ

こんな感じに手元で細かい部分を磨いたりします。
彫金工具 豆バフ02
なんで、上の大きなバフで全部磨かないの? と思われるかもしれませんが、、、
大きなバフは一気に磨ける半面、角があるデザインなどエッジを丸めてしまうんです[あせあせ(飛び散る汗)]
なので、豆バフでできるだけ仕上げてから、軽く大きなバフで磨いてピカピカにします[ぴかぴか(新しい)]

こちらの先端工具は研磨力が強くてヤスリに当てるとヤスリのほうが削れます
彫金工具 先端工具

こちらもリューターにつける先端工具。
彫金工具 先端工具02
ジュエリーのデザインを崩さないように研磨力の違う、いろいろな工具を組み合わせながら
仕上げていくんです。

最後は引き出し~[目] タッパで分けて保管してあります(^^)
彫金机の引き出し 彫金工具
という、今回は彫金工具のご紹介でした[exclamation×2]
今月もお店からのご注文分がメインなので、ブログでUPできない[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
どうしよう、、、ブログネタがない(><)

それでは良い週末を~[晴れ]

 
      <<アトリエエッグのトップページに戻る>>

コメント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑