カルティエの結婚指輪 サイズ直し(刻印を消さずに)

公開日:  最終更新日:2019/06/06

 
12月に入って、一気に結婚指輪のご注文が増えてきました!!
お得意様のオーダー店も調子いいみたいです(^^) ふぅ~、ウチも助かります~[晴れ]

今回は前回の引き続き、結婚指輪のサイズ直し[exclamation×2]
最近、ブランドさんの結婚指輪をサイズ直ししたい、、、でも刻印は消したくない。
というお問い合わせを最近いただくので、刻印は薄くなります。
もしくは消えます。 と答えていますが、どのくらい薄くなるのか言葉では難しいので
画像で載せることにしました[手(グー)]

まずは、、、 最初の状態のカルティエの結婚指輪
刻印を消さずにカルティエの結婚指輪のサイズ直し 01
このリングをレディスは+3番、メンズは+1.5番にサイズアップです。

刻印を消さずにカルティエの結婚指輪のサイズ直し 02
そして、ネックはカルティエの刻印と文字入れ(M to Y)が近すぎることです。。。 [あせあせ(飛び散る汗)]
なので、お客様にはできるだけカルティエ刻印を残しながら文字入れ直しをしますが
①カルティエ刻印を優先する場合は文字入れ直しが綺麗にできない
②文字入れ直しを優先する場合はカルティエ刻印が消える可能性があります。
と、お伝えして作業にかかりました。

上の画像のMの左側にPt950の地金を差し込んでサイズUPさせます。
また、文字入れ直しした際に書体が変わってしまうこともお伝えしました。

最終的には、、、 文字入れ直しもカルティエ刻印も消えることなくできました[exclamation×2]
刻印を消さずにカルティエの結婚指輪のサイズ直し 03

もう一枚[exclamation×2]
刻印を消さずにカルティエの結婚指輪のサイズ直し 04
カルティエ刻印の左側は少し曇ってはいますが、これ以上文字消しを追えば
カルティエ刻印が一気に薄くなると思い、ストップしました。

表面は、、、
刻印を消さずにカルティエの結婚指輪のサイズ直し 05
綺麗になりました~[晴れ]
と、このぐらいの感じに刻印を残せるというお話でした。。。

今回は滋賀県からわざわざサイズ直しのために京都までご来店[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
3年間、結婚指輪を身に付けていなかったいうことなので、これからはずっと身に
付けてくださいね~☆

それでは今日は帰りますー[ダッシュ(走り出すさま)]

ホームページでは今までのアフターケアの内容を見ることができます。
いろんなブランドの指輪をサイズ直しや修理

また、アトリエエッグは修理だけでなくオーダージュエリーや結婚指輪も製作しています。
トップページから今までに製作した、いろいろなジュエリーをご覧になれます
   << アトリエエッグのオーダージュエリーや結婚指輪を見る >>

 

コメント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑