ハーフエタニティの結婚指輪(レール留め)と ミル打ち アンティークリング

公開日:  最終更新日:2020/05/15

 
豪雨の梅雨が明けると灼熱の夏に突入 [exclamation×2]
しかも今年の夏はあ、暑い。。。。 [晴れ]
京都に住んで11年くらい経ちますが、今までで一番暑い気がします。

そんな灼熱の中を自転車で往復1時間かけて納品、、、

工房に戻ってもグッタリ and 放心状態 。。。

ただ、納品時に通る「哲学の道」は涼しく感じます。
哲学の道01

哲学の道02
「哲学の道」

さて、仕事のほうは7月中旬はまったりできましたが、
徐々に増えてきています。

そして今回ご紹介は ハーフエタニティの結婚指輪 です。
ハーフエタニティの結婚指輪01

ハーフエタニティの結婚指輪02
レール留めのマリッジリング。
四角いダイヤ(プリンセスダイヤ)を並べて、両脇の地金を被せてダイヤを固定。
なのでスッキリとしたデザインで引っ掛かり等もなく、つけ心地も良い指輪なのです。

男性は側面が丸くなっているタイプです。
こちらもつけ心地が良く、あまり指輪に慣れていない方にはお勧めです。

とても時間が掛かってしまいましたが、ようやく納品できました (^^)/
Y様、T様、すいませんでした m(_ _)m


このお客様はその他にもご注文を受けていて・・・・
ミル打ちのアンティークリング
お客様がご自分でデザインされたミル打ちのアンティークリングです。

これで今年前半にこなさなければならないオーダー品を
すべて納品できました。 (^^)/
遅くなりましたが、さぁ~後半戦もがんばります [exclamation×2]
 
※ お客様がデザインされたアンティークリングですが、、、
  頂いたデザイン画がとても上手だったのでブログでご紹介しています。
  ミル打ち + アンティーク調リング (2010/02/12 製作ブログ)
 

      <<アトリエエッグのトップページに戻る>>

コメント (0)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑