ルビーとダイヤ付きリング

公開日:  最終更新日:2017/05/31

京都は暑くなってきました~[晴れ]
ビアガーデンや川床も始まって、大好きな季節です(^^)

今回、ご紹介はルビーとダイヤ付きリングです[exclamation×2]
ルビーとダイヤリング08
エッグで2回リフォームされたお客様の娘さまからのご注文でした(^^)
ということで、完成した指輪を着けてるところも撮らせてもらいました[カメラ]
ルビーはご本人様が外国で購入した指輪から外したもの。
ダイヤはお母様のリフォームの際に使用できなかったダイヤになります。

最初にご提案したデザイン[目]
ルビーリング02
オーソドックスで永く身につけられるデザインだと思います、、、 が
お客さまからはイマイチのご反応[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
ということで、CADでダイヤの配置をあ~でもない、こ~でもない、など お客様と話合い、、、

お客様からのご提案で、こんな感じに落ち着きました[exclamation×2]
ルビーとダイヤリング03
うん、コッチのほうがいいと思う、、、(^^;)  こういうことも多々あります[たらーっ(汗)]
腕はできるだけ細くしたいということでしたが、、、
エッグでは強度を考慮するとここまででした[手(パー)]

デザインが決まったら、ワックス製作[手(グー)]
ルビーとダイヤリング04

ダイヤの形状は上から見るとほぼ同じですが、厚みはぜんぜん違うし、形状も違うため、、、
ルビーとダイヤリング05
それぞれのダイヤに合わせて石枠の形状を変えてあります。

そして、石留めをして完成~[晴れ]
ルビーとダイヤリング06

ダイヤは玉グリという彫金工具で留めています。
ルビーとダイヤリング07
画像は大きいので4点で留めているのが分かりますが、
実際の指輪では ほとんど見えない大きさの円で留めている感じです。

最後も身に着けてもらって撮影[カメラ]
ルビーとダイヤリング09
写真を撮るのが難しい、、、[あせあせ(飛び散る汗)]
いろんな角度からライトを当てられないので、指の角度をいろいろ変えてもらって撮りました。

Nさま、今回はご注文ありがとうございました。
また撮影にも協力してもらって、助かりましたm(_ _)m
新品加工などのアフターケアも対応しているので、ぜひご利用ください。

 

 

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑