エメラルドとダイヤ付きのリング(リフォーム)

公開日:  最終更新日:2020/05/27

 
今回ご紹介は エメラルド ダイヤ付きのリング です[exclamation×2]
エメラルドとダイヤ付きのリング(リフォーム) 01
エメラルドとダイヤはお客さまの落ち込みのものでした。
デザインはほぼお客様のご指定でシンプルで落ち着いた雰囲気の指輪になったと思います[晴れ]
色合い的にもエメラルドの緑と石枠のゴールド、そしてプラチナの腕とバランスがいい感じ[るんるん]
こちらもお客様のご指定で仕上げていきました。

ということで、サクッと製作状態の画像もご紹介[exclamation×2]
エメラルドとダイヤ付きのリングのワックス
ワックスです。 サイズがキチンと出るように腕には補助パーツがつけてあります。

石枠と腕を仕上げて溶接~[晴れ]
エメラルドとダイヤ付きのリング 製作過程 01
位置決めなど、溶接は一発勝負なので気を使います[あせあせ(飛び散る汗)]

エメラルドとダイヤ付きのリング 製作過程 02
エメラルドを置いて、感じをチェック[exclamation×2] うん、いい感じになりそう(^^)

そして、石留めをして完成~[晴れ]
エメラルドとダイヤ付きのリング(リフォーム) 02
腕はレール留めでダイヤを留めました。
ダイヤの大きさがレール留めに使うには差があったので留めるのに苦労しました[あせあせ(飛び散る汗)]
また、一部欠損のあるダイヤは地金で隠れるように留めてあります。

エメラルドとダイヤ付きのリング(リフォーム) 03
エメラルドの爪はいつもより薄くなっています。
気をつけて石留めをしますが、間違いがあってはならないので[あせあせ(飛び散る汗)]

エメラルドとダイヤ付きのリング(リフォーム) 04
石枠は少しでも磨きやすいようにいつもと少しだけ違う形状にしました。
エメラルドの下側は左右不規則の形状だったので、それとフィットするように
石座も製作してあります。

エメラルドとダイヤ付きのリング(リフォーム) 05
腕は同じ厚み、同じ幅をご希望でした。
また少しでも幅を細くしてメインのエメラルドが際立つようにしたいとのことだったので、
ダイヤの大きさと強度を考えて1.8mmほどのリング幅で仕上げてあります。

無事納品も完了し、ブログもUPです~[晴れ]
今日も美味しいビールが飲めます(^^)
さぁ~、それでは今日は帰ります~[ダッシュ(走り出すさま)]
 

      <<アトリエエッグのトップページに戻る>>
 

コメント (0)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑