雪の結晶の結婚指輪

公開日:  最終更新日:2018/07/13

久々の更新~[晴れ]
2月は製作に奮闘、、、 3月に入ると確定申告とドタバタ状態でした(^^;)
ようやくひと区切りです(^^)

今回のご紹介は雪の結晶の結婚指輪です[exclamation×2]
雪の結晶の結婚指輪 04
最初はセミオーダーということでご注文を受けたのですが、、、
工作機で雪の結晶彫刻してみるとダメダメでした[あせあせ(飛び散る汗)]
ウチの切削機は細かい線で構成されている柄は苦手のようです(ToT)

ということで、まずはお客様にご提案したCAD画像[exclamation×2]
雪の結晶の結婚指輪 05

板状の画像でも確認してもらい、、、、
雪の結晶の結婚指輪 06
OKが出たら実寸ワックス製作し確認してもらいます。
今回のお客様は神奈川県在住の方だったので、郵送して確認してもらいました(^^)
そして実寸ワックスもOKだったので、本番のプラチナで製作です。

上でも書いたように工作機では厳しかったので手で彫刻[手(グー)] 彫りました~[exclamation×2]
イメージ的にはマイナスドライバーような工具を作って整えました。
雪の結晶の結婚指輪 02
ちなみにワックス時に切削機で彫刻すると二股に分かれるところで欠損が、、、[雨]
地金で入れると欠損などが出ないので製作しやすいのですが、体力勝負になります。
なので、手が痛い[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

雪の結晶の結婚指輪 01
今回はリングの角を丸めています[exclamation×2]
雪の結晶を入れると引っかかる箇所ができてしまうので、、、、
角を丸めて指当りが良くするようにしました。

リング幅は2本とも3㎜。 サイズは#11号と#14.5号で製作してあります。
雪の結晶の結婚指輪 07
雪の結晶の指輪はタガネなどで彫って入れることが多いと思います。
なので雪の結晶が光っています。

エッグは逆に雪の結晶を強いつや消しで仕上げます。
さり気なく彫刻されているというか、落ち着いた雰囲気の結婚指輪になります。

横浜在住のお客様でしたが、無事に納品できました[晴れ]
アトリエエッグは他府県からのご注文が多いのですが、CAD画像、実寸ワックス、
サイズ確認用にシルバーリングをお送りするなど対応していきます。
なので、安心してお問い合わせなどしてください(^^)

さぁ~、確定申告も終わったし、家に帰って美味しいお酒を頂きます~[ビール]



      <<アトリエエッグのトップページに戻る>>
 

コメント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑