王冠(クラウン)の結婚指輪

公開日:  最終更新日:2017/11/17

今回、ご紹介です個性的な指輪は王冠(クラウン)を彫刻した結婚指輪です[exclamation×2]
王冠(クラウン)の結婚指輪 01
真ん中のプラチナで製作した指輪になります[目] 王冠のデザインした指輪はたくさん
ありますが、エッグでは透かし等を入れない結婚指輪として製作しました。

王冠は名声、富、栄光、美などのシンボルでもあり、力を与え幸運と成功を呼び寄せて
くれるといわれています[晴れ] ずっと身に付ける結婚指輪にはぴったりな意味合いです(^^)

王冠(クラウン)はリング一周に等間隔で4箇所彫刻しているので、アレンジで一箇所だけ
王冠からイニシャルなどの英文字や図形等にも変えられます。(有料)
王冠(クラウン)の結婚指輪 02
王冠と王冠の間のスペースには月桂樹をデフォルメして表現しています。

指輪のアウトラインは真っ直ぐではなく、少し波打った状態にして形状を崩しています。
王冠(クラウン)の結婚指輪 03
また、この指輪は手で柄を彫刻している箇所が多いので、細かい部分でそれぞれデザインが
違います[exclamation×2]  カチッとした雰囲気で製作したくなかったんです(^^;)

王冠(クラウン)の結婚指輪 04
イエローゴールドやピンクゴールドで製作した場合は一番上の画像のように
黒っぽいアンティーク風に仕上げることができます。

6mm幅は月桂樹の部分が唐草柄になっています。
王冠(クラウン)の結婚指輪 05
この王冠の指輪は何度もデザイン修正しました、、、
デザインを整えすぎると王冠と合わなくなるんです。 絞り込むのが難しかった、、、(^^;)
王冠(クラウン)の結婚指輪 06
王冠(クラウン)の結婚指輪 07
王冠(クラウン)の結婚指輪、いかがだったでしょう(^^)
シンプルで華奢なデザインが流行の今、どうしてこんな個性的な指輪を?
と思われそうですが、いろんな指輪を製作してるとお客様の好みって
いろいろなんだなぁ、感じます。

また最近はお客様のほうで具体的にココをこうアレンジしたい、みたいなイメージを
言われるので、そんなアレンジのベースとしても いいかなぁ、と思ってます。

アトリエエッグのホームページでも王冠(クラウン)の結婚指輪をご紹介しています[exclamation×2]
お値段等も載せているので、ぜひご覧ください。  王冠(クラウン)の結婚指輪

それでは製作に戻ります~[ダッシュ(走り出すさま)]
 

 

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑