アイルランドの伝統的工芸品の指輪

公開日:  最終更新日:2019/08/27

 
最近、ブログをドンドンUPです 急ぐ
製作していると、キャストや彫り留めで仕事がスポッと空く時があるんですよね
その合間を見つけて、書き込んでいます(^^)
製作中の画像はいっぱい残しているので、使わないともったいないので パー

ということで、今回のご紹介は、、、
納品したばかりの アイルランドの伝統的工芸品の指輪 のクラダリングです 太陽
クラダリング claddagh ring 結婚指輪 01
ハートは「愛」、両手は「友情」、王冠は「忠誠」を表現しているんです。
アトリエエッグではそんなクラダリングを結婚指輪として、永く身に付けられるように
幅太のリングで製作しました 感嘆符

2本ともプラチナ、リング幅4.8mm。 サイズは9号と14号です。
ハート、王冠、両手、そしてリング一周に入ったケルト文様は丁寧に仕上げました。
プラチナの鋳造ではこういった細かい柄はあまり向いていないんです。


なのでキャスト上がりはこんな感じ・・・
この画像では分かりにくいのですが、肌荒れがヒドイのです 汗
クラダリング claddagh ring キャスト上がり
そんな状態でもプラチナを盛ったり、柄を削りだしたり、タガネ打ち込んだり、
ミルグレインを作ったりで、、、マイクロスコープで確認しながら仕上げていきます グー 02

そして、こんな感じにグラダリングが完成~ 太陽
クラダリング claddagh ring 結婚指輪 02
たぶんクラダリングに限らず、柄の修正や修理のレベルはだいぶ上がってると思う (^^;)


今回のお客様は群馬在住の方でした 太陽
なので、最初から納品までメールのやりとりのみでしたが、サイズもピッタリで
気にってもらえたとのメールも頂けました~☆
クラダリング claddagh ring 結婚指輪 03
エッグでは遠方からご注文が多いので、気になることあればお気軽にご連絡ください(^^)

最後はリングの後ろ側です。 リング一周にケルト文様が入れてあります。
クラダリング claddagh ring 結婚指輪 04
両端にあるミルグレインもぷっくりで少し大きめで入れてあるんです パー

いかがでしょう、こんな個性的な結婚指輪もいいと思います~ キラキラ
エッグではこういった柄の結婚結婚指輪を多く製作しています。
その後もアフターケアも対応していますので、安心してお任せください(^^)


今回のご紹介のクラダリングのお値段などの詳細は、、、、
NO.62 クラダリング(個性的なマリッジリング)  こちらで見られます。


 
      <<アトリエエッグのトップページに戻る>>
 

コメント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑