使っていないペンダントをリングにリフォーム

公開日:  最終更新日:2019/02/08

4日連続でブログUPははじめてかも(^^)
画像だけは準備が出来ていたので、一気に書き上げています[晴れ]

さて今回は、、、使っていないペンダントをリングにリフォームのご紹介です[exclamation×2]
ペンダトントはこちら、、、 全長60mm近くあるので、かなりごっついです[パンチ]
リフォーム前のペンダント

そんなペンダントを甲丸3連風にリフォーム[exclamation×2]
リングのデザイン画
ペンダントには18Kの刻印は打ってあるので、大丈夫だとは思いますが、、、
念のためX線分析装置で調べてもらいました。

18Kで間違いないのですが、担当の方曰くボリュームのある割には重量が軽いということで
張り合わせで中空になってる、とのことでした。 気づかなかった、、、[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
そして、お見積もりもOKだったので、ニッパーで切ってみると、、、
使っていないペンダントをリングにリフォーム 01
おぉ~!! 中央に黒いラインが入っているのがわかるでしょうか[目]
ニッパーで切ったので押し潰されてますが、元は空洞があったということです。

ということで、張り合わせの際に使われたロー材を削り落として、溶かして、、、
板にします[exclamation×2]
使っていないペンダントをリングにリフォーム 02

必要な幅、厚みがでるようにローラで延ばします。。。。
使っていないペンダントをリングにリフォーム 03

端から丸めていきます。 なぜか、、、 両端は丸めにくいので先に丸めておくのです。。。
と先輩から習ったので今もそうしています(^^;)
使っていないペンダントをリングにリフォーム 04

そしてココから画像の撮り忘れ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
イメージでこんな感じにリングにして、、、  過去の画像ですm(_ _)m
使っていないペンダントをリングにリフォーム 05
継ぎ目の隙間がなくなるように糸ノコを入れてからロー付けです[exclamation×2]

そして、3連風にするため溝を入れて、、、
使っていないペンダントをリングにリフォーム 06
さらにヤスリで形状を整えていきます。

そして磨いて完成~[晴れ]
使っていないペンダントをリングにリフォーム 07
甲丸の丸みが一定になるように、そして甲丸と溝が真っ直ぐになるように仕上げました[exclamation×2]
そして無事納品できました~[晴れ] お客様にもとても喜んでもらえて、よかったです(^^)/

今回のお客様は東京からのお客様。
エッグを気に入ってもらえたみたいで、何本もサイズ直しのお仕事を頂きました。
ほんとに目の前の仕事に集中することが大事だなぁ、と思う。
そうすることで、また次のお仕事に繋がるので、、、 教科書みたいなこと書いてるけど
小さな工房で、こうやってコツコツやっていくのが自分にはあってるみたいです(^^)

さてさて、7月もアッという間終わりです[あせあせ(飛び散る汗)] 今月納期のお仕事、がんばって仕上げます~[手(グー)]

※ アトリエエッグでは使わなくなったジュエリーを作り直す、リフォームやオーダージュエリーを
   数多くこなしてきました。 ホームページ内で一覧で見れるので見れます。
   過去に製作したリフォームやオーダーメイド
   <https://atelier-egg.net/ordermade.html>

こちらのお客さまはその後、リフォームで指輪を製作されています。
ブログでご紹介しているので、ぜひご覧ください☆
リフォーム後の指輪 02
リフォームで新しい18Kゴールドの指輪を製作 公開日:2019/02/08



コメント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑