アレンジでリング幅を細くしました

公開日: 

 
最初にお知らせ、、、
9/6~9/10まで遅めの夏休みを頂きますm(_ _)m
よろしくお願い致します。


今回はちょっと前に納品した結婚指輪のご紹介です~☆
アトリエエッグのオリジナル結婚指輪をアレンジで細くしました 感嘆符
甲丸と多面体を組み合わせた、個性的なマリッジリング 03
上側はシンプルな甲丸、下側はデコボコした面をつけた槌目風、、、
まったく違う雰囲気を一本にまとめた結婚指輪なのです グー 02

お客さまは細い指輪をご希望だったので、本来 女性用だった指輪を男性が身に付け
甲丸と多面体を組み合わせた、個性的なマリッジリング 02
女性用は出来るだけ細くしてほしい、とのことで幅2.5~2.7mmほどで製作してあります。
素材は2本ともプラチナと18Kゴールド、サイズは18.25号と12.75号です

槌目部分はこんな感じ 見る
甲丸と多面体を組み合わせた、個性的なマリッジリング 01
ちょっと見難いですが、タガネで叩いて岩肌っぽく仕上がっています 感嘆符

今回のお客さまは群馬からご来店でした(^^)
そこから幅の細くした実寸ワックスやサイズ確認用のシルバーリング等をお送りしながら
確認作業を進めて、郵送で納品でした~ 太陽

後日、気に入ってくれたとのご連絡を頂けました~☆
遠いにもかかわらず、ご注文いただけるのは作り手としては嬉しいんですよね(^^)/


最後は難敵、リング一周 溶接前の画像、、、
甲丸と多面体を組み合わせた、個性的なマリッジリング 04
溶接が上手くいくようにプラチナとゴールドの隙間の確認作業の状態。。。
下準備でデキが決るので、一番神経を使う作業になります。

溶接無事完了~ 太陽
甲丸と多面体を組み合わせた、個性的なマリッジリング 05
ロー材(溶けやすい金)もスッーと隙間に流れこんで、いい感じです(^^)
画像を撮りながらホッとしてる作り手さんです。。。


今回のオリジナル結婚指輪の価格や詳細は、、、
NO.52 甲丸と多面体を組み合わせた、個性的なマリッジリング こちらで見られます

 
      <<アトリエエッグのトップページに戻る>>
 

コメント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑