プラチナとピンクゴールドでさくら柄の結婚指輪を製作

公開日:  最終更新日:2018/07/09

5月も今日でおしまい[exclamation×2] は、早い[あせあせ(飛び散る汗)]
GWがあったなんて、、、はるか昔の気がします。。。(^^;)

今回のご紹介は、、、
プラチナとピンクゴールドでさくら柄の結婚指輪を製作しました[晴れ]
プラチナとピンクゴールドのさくら柄の結婚指輪
エッグではお馴染みのセミオーダーでのご注文でした。
リング幅2本とも3mm、形状は表面が丸みのある甲丸リング、彫刻する柄は[ぴかぴか(新しい)]さくら[ぴかぴか(新しい)]
でのご希望。 神奈川県よりのお客さまでした。

エッグのセミオーダーの詳細はこちらで見られます☆
過去に製作した結婚指輪や分かりやすい価格など、詳細を載せてあります。
セミオーダーで桜や唐草模様などを結婚指輪に彫刻

話を戻して、、、
遠方のお客様だったので、メール添付でデザイン画をお送りして、デザイン進めていきます。
プラチナとピンクゴールドのさくら柄の結婚指輪 01
セミオーダーは京都以外の遠方の方からのご注文がほとんどなんです。
なので、こちらもだいぶ慣れてきました(^^)

今回のお客様は一輪のさくらがセットになるように桜を配置。
その他はさくらはランダムにバランスを見て彫刻しました。

セミオーダーのさくら柄の結婚指輪をご希望される方が多いのですが
オーダーで製作しているので同じデザインのものはありませんよ[手(パー)]
デザインのOKが出たら、ワックス製作です[exclamation×2]
プラチナとピンクゴールドのさくら柄の結婚指輪 03
キャストに出す前の状態で、細かい部分を整えて綺麗に仕上げてあります。

キャストからも無事戻ってきて、研磨する前ってこんな感じなんです[目]
プラチナとピンクゴールドのさくら柄の結婚指輪 02
ピンクゴールドとプラチナですが光沢[ぴかぴか(新しい)]はまったくありませんね

ここからサイズを出したり、さくら柄の欠損等あれば修正し、研磨していくと、、、

こんな感じに仕上がります[晴れ]
プラチナとピンクゴールドのさくら柄の結婚指輪 04
プラチナの指輪は#15号、ピンクゴールドは#7.5号で製作しています。
遠方からのご注文にはシルバーリングをお送りして、サイズを確認してから
本番の指輪製作に入ります。

凹みの柄があると研磨しにくいのですが、丁寧に仕上げていきました[ぴかぴか(新しい)]
プラチナとピンクゴールドのさくら柄の結婚指輪 05 プラチナとピンクゴールドのさくら柄の結婚指輪 06

今回のお客様はリングの内側にレーザーで漢字を刻印しました[手(パー)]
数字と英文字はエッグで刻印できるのですが、漢字は外の工場で入れるため有料となります。
プラチナとピンクゴールドのさくら柄の結婚指輪 07
そして、神奈川に郵送して無事納品できました~[晴れ]
セミオーダーはさくらの柄が多いのですが、ほんとに桜って好まれてるなぁ、と感じます。
綺麗だし、短い期間しか見れないし、春が来た~、みたいな良い印象を持ってる方が多いんでしょうね[ぴかぴか(新しい)]


さぁ~、今月も最後です。 連休もありましたがたくさん製作しました[手(グー)]
特に後半はほんと忙しかった、、、[あせあせ(飛び散る汗)] 無事乗り越えれてよかったです(^^)


        <<アトリエエッグのトップページに戻る>>
 

コメント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑