オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン

公開日:  最終更新日:2018/10/02

桜も満開ですね~[晴れ] 京都は観光客で人がいっぱいです(^^)


さて、今回はオーダーメイドで製作したタイニーピンのご紹介[exclamation×2]
お客さまのパールとダイヤを使用し、デザインもお客さまからのご指定で製作しました。

ということで、まずはデザイン画を見ながらCADで追っかけます[ダッシュ(走り出すさま)]
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン04
実際のパールやダイヤの大きさで描くので、全体の大きさや丸線の太さなどバランスが分かります。
今回は丸線部分が細いな~、強度大丈夫かな~、などなど考えながら絵を立体に変えていく作業[手(パー)]

ちょっと整いすぎているということで、もう少し動きのあるラインに変更、、、
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン
そしてデザインのOKが頂けました~[晴れ]

CADでデータが出来てるので、切削機にデータを送って両面切削へ[ダッシュ(走り出すさま)]
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン01

表面が終わって、裏面を切削[exclamation×2]
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン02

画像では大きく見えますが実際はとても華奢なんです[あせあせ(飛び散る汗)] 慎重に石膏を取りました。
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン03
そして、今回のデザインは両面切削では刃が入らない箇所が出てきます。
そういうCAD上のデザイン通り切削できない箇所は手作業で形を整えていきます。

切削の跡(ガタガタ)が残ってるので、滑らかにしていきます。
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン05
地金になってガタガタが残っていると仕上げの難易度が上がるので、
スコープで見ながら表面を綺麗にしていきます[ぴかぴか(新しい)]

そして、無事キャストも終了~[晴れ] 直径1.3mmのダイヤを留める石枠です。
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン06
形を整えたいけど、持つところがない~[あせあせ(飛び散る汗)]

でも、綺麗に研磨しました[パンチ] パーツも出揃ったので組み立ててです。
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン07
ここからはロー付け(溶接)で奮闘中。。。。[たらーっ(汗)]
小さな石枠をバーナーを使いながら、一つ一つ溶接(ロー付け)していきます

小さな石枠をロー付けするのには手こずりましたが、無事組み立て終了~[晴れ]
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン08
ダイヤの石留めも一気にやりました。 爪を出来るだけ細くしたのでいい感じに留められました[手(グー)]

別角度から[目]
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン09

最後はパールを接着して完成~[晴れ]
オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン10
パールの接着って、特別なボンドで接着する、と思いませんか?
実は日曜大工屋さんで売っている普通のエポキシ接着材です(^^;)

オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン11
小さなパーツを何個も溶接するって大変でしたが、いい感じに仕上げられたと思います。

オーダーメイドで製作したパール付きのタイニーピン12
お客様にも喜んでもらえたし、無事納品できてよかったです[晴れ]

さぁ、今週末は久々の連休をいただきました~[exclamation×2] ほんとに久々です[あせあせ(飛び散る汗)]
みなさまもよい週末を~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
 
※ 同じお客様が他にもパール付きのブローチとピンブローチをご注文されました。
   パール付きのピンブローチ(リングからのリフォーム) (2017/02/14 製作ブログ)
   パール付きイニシャルブローチ (2017/02/18 製作ブログ)

 

コメント

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑