アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様)

公開日:  最終更新日:2017/11/17

個性的なオリジナルの指輪、最後の1組になりました~(^^)/
もう文章思いつかない状態になってました(^^;)

最後のご紹介はアンティーク風の結婚指輪でパルメット文様を彫刻しました~[exclamation×2]
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 01
おなじみの画像ですが、一番右の指輪になります[目]
デザインしてる最中はどうなるだろう、、、、 と思いながら製作しましたが
個人的には今回のシリーズでは一番好きな指輪になりました~[exclamation×2]
なので、テンション高めの文章です。。。

乾燥地帯にあっても枯渇することのない生命力の象徴として古代人の崇拝の対象となった
聖樹ナツメヤシをもちいた文様で繰り返して彫刻してみました。

う~ん、アンティークっぽくなったと思う、、、 いい感じです~[晴れ]
もう自画自賛モードに入っているので、文章は気にせず画像のみ見てください(^^)
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 02
指輪の表面を少しふっくらさせて、そこにパルメット文様を入れていきました。
柄自体はけっこう細かいのですが、分かりやすい柄というか見やすい文様なのか、
実物の指輪はとても しっくりきました。


18Kゴールドですが、少し黒っぽく黄土色の仕上げもデザインに馴染んでいると思います。
もちろん、お客様のご希望で仕上げの仕方は変えられます[手(パー)]
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 03

メンズは凹み部分は強いつや消し、凸のパルメット文様はやさしいつや消しにしています。
or-m-60G.jpg
ミル打ちも一つ一つ彫金工具で整えたので、ぷっくりでまん丸で仕上げてあります(^^)

アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 04
幅6mmのタイプは凹み部分は強いつや消し、凸のパルメット文様は磨き[ぴかぴか(新しい)]
かなり文様のメリハリが出て、ハッキリと見えるようになります。
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 06


幅6mmになるとパルメット文様の入れる場面が大きくなるので、楕円から円に近づき
文様のラインの強弱も付けやすくなります。
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 07
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 08
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様)、どうだったでしょう、、、
ちょっと自画自賛モードが入って、うっとうしい文章になってしまいましたが(^^;)
工房では指輪を見ることも出来るので、気になる指輪があればお気軽にご連絡ください。

アトリエエッグのホームページでもパルメット文様の結婚指輪をご紹介しています[exclamation×2]
お値段等も載せているので、ぜひご覧ください。
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様)

それでは今週もがんばりまっす~[ダッシュ(走り出すさま)]
 

 

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑