唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪

公開日:  最終更新日:2018/04/23

アトリエエッグのオリジナル結婚指輪、唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪が仕上がりました~[exclamation×2]
その他に製作したものも一緒にアップです[カメラ] (他の指輪は後日ブログでご紹介[るんるん]
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 01
なぜ、こんな画像を載せてるかというと指輪の色味が一番近い画像だから(^^;)
写真って、いろいろ難しいです[あせあせ(飛び散る汗)]  ほぼ、この画像の雰囲気の指輪です[exclamation×2]

ということで、今回は唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪のご紹介。
指輪の幅は4.8mm、18Kゴールドは9号とプラチナは15号。 結婚指輪としては太めです[手(パー)]
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 02

少しまわしてみます
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 03
今はシンプルで華奢なデザインの結婚指輪が主流ですが、オーダーメイドで指輪を
製作していると一般的な結婚指輪は物足りないと感じてるお客さまもいるんですよね。

また、百貨店に行ってもどれも同じデザインに見える。というお話を良く聞きます。
なので、こんな個性的で幅太の指輪をデザインしてみました(^^;)

唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 08
蔦(ツタ)は枯れにくく育ちが良いことや、壁や木などに絡まると離れないことから、
「永遠の愛」「結婚」などの花言葉なので、結婚指輪にはデザイン的にも花言葉的にも
ぴったりだと思います[ぴかぴか(新しい)] 個人的にはとてもお気に入りの柄です(^^;)

唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 07
リングという限られたスペースに唐草の柄を入れるって、結構難しいんです。
曲線の滑らかさや強弱、、、 そして空きスペースとのバランスなどなど、、、、
そういう意味では今回の蔦(ツタ)の唐草柄はいい感じにまとめられたと思う(^^)

ミル打ちは一個一個整えているので、ぷっくり、まん丸(^^)
唐草(ツタ)も表面ふっくらにしたので、ちょっと柔らか味のある唐草柄だと思います。
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 04
18Kですが、黄土色っぽい色味で凹み部分は黒っぽくしてみました。
もちろん自分が製作するので、お客様のお好みの表面加工で仕上げることができます[手(パー)]


そしてコチラは同じデザインですが、リング幅6mmで仕上げています[exclamation×2]
最初はこの幅で全型デザインしていましたが、ちょっと太すぎたようです(^^;)
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 05
サイズは9号と15号です。
リング幅4.8mmとでは1.2mmしか変わらないのに、雰囲気変わりました~[目]
表面加工は一般的な凹み部分はつや消し、凸の唐草部分は磨きにしました[ぴかぴか(新しい)]
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 06
こうやって見るとほんとにゴツイ、、、(^^;)
ただ、どの指輪がお客様に反応するか分からないんですよね、、、
なので、画像をアップしちゃいます[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

アトリエエッグのホームページでも唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪をご紹介しています[exclamation×2]
お値段等も載せているので、ぜひご覧ください。  唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪

それでは週末、がんばっていきましょう~[手(グー)]
 

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑