8月に納品、製作中の結婚指輪たち

公開日: 

8月はあっという間に過ぎそう、、、
なので、今月納品した結婚指輪や製作中のもをサクッとご紹介[exclamation×2]
また個別にCGのデザイン画や製作過程のワックスなどブログでUPしていきます~☆

まずはセミオーダーで製作した結婚指輪[ぴかぴか(新しい)]
桜の柄の結婚指輪 セミオーダー
エッグではお馴染みの桜の柄の結婚指輪です[手(パー)]
男性用はシンプルめで、女性用は桜を多めに配置してあります。
何度もデザイン修正、仮ワックスを製作しながらデザインを絞り込みました。

こちらもセミオーダーで製作した唐草柄の結婚指輪[exclamation×2]
唐草柄の結婚指輪 セミオーダー 01
正面には1.8mmのダイヤを留めてあります。

最初は唐草は凹みでご提案していましたが、ワックス確認の段階で唐草が凸に変更[exclamation×2]
唐草が凸か凹みで何が変わるかというとテクスチャー(色味)が真逆になります。

唐草はリング一周に入れてあります。
唐草柄の結婚指輪 セミオーダー 02
なのでサイズ直しの際は柄が合わなくなる部分が出てくるんです[あせあせ(飛び散る汗)]

エッグのオリジナルの結婚指輪[exclamation×2]  地金でミル打ちと彫りを入れました。
アトリエエッグのオリジナルの結婚指輪
ミル打ちがウネウネしてるのはワザとですよ~[手(パー)]
手作り感をというか柔らか味を出したかったので、こういうデザインにしました(^^)

ちなみに、、、 ミル打ちや彫りを入れる前の状態[目]
アトリエエッグのオリジナルの結婚指輪02
リング全体にサンドブラスト(強いつや消し)を当てた状態です。


さぁ~、ココからはオーダーメイド&アレンジのワックス[exclamation×2]
ただ今 キャストのため東京に行っております[ダッシュ(走り出すさま)]
一見、唐草柄にみえますが正確には縁起の良いツタを彫刻してあります。
ツタの結婚指輪
蔦(ツタ)は枯れにくく育ちが良いことや、壁や木などに絡まると離れないことから、
「永遠の愛」「結婚」などの花言葉の意味を持ちます[ぴかぴか(新しい)]

こちらはお客様がデザインを描かれて、植物をデフォルメして表現した結婚指輪。
植物をデフォルメして表現した結婚指輪
なかなか手こずりました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

最後はエッグのオリジナル、ピラミッドスタッズの結婚指輪です。
ピラミッドスタッズの結婚指輪
男性用はプラチナで、女性用は18K/Pt900でコンビで製作します[手(グー)]
なので、女性用はパーツ分けして、地金でロー付け(溶接)であります。

今週中にはキャストから上がってくるので、そこからは製作に全力投球です[パンチ]
月末はドタバタ状態になりそう、、、  がんばらねば (^^;)

では、サイズ直しに戻ります~[ダッシュ(走り出すさま)]
 

 

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑