大切なことを彫刻したプレートペンダント 22K

公開日:  最終更新日:2017/07/20

以前、サラリとご紹介していたプレートペンダント[exclamation×2]
ようやくブログにUPです[あせあせ(飛び散る汗)]

まずは22Kのプレートペンダントの完成品[exclamation×2]
プレートペンダント 22K 01
ボカシが入っているのはお子様のお名前や誕生日が彫刻されているためです。

何と言ってもゴツイです[手(パー)] 45mm × 26mm 厚みは2.3mmあります。
ペンダントに迫力に負けないようにバチカンもデカイ[exclamation×2]
普通の指輪の2~3本分の重さはあると思います、ハイ[あせあせ(飛び散る汗)]

神奈川県在住のお客さまからのご注文だったので、メールや電話でやり取りをしながら
デザインを進めていきました。 最初は唐草柄を入れたい等のご要望があったんです。

それをデザインして、、、 いつもと違う唐草柄を入れてみました。
プレートペンダント 22K 02
※ 文字部分はブログ用に修正加えています。

今回はCAD画像では大きさや雰囲気が伝わらないと思い、ドンドン切削[手(グー)]
プレートペンダント 22K 03
個人的にはいい感じ~[るんるん] と思いましたが、、、 ワックスを郵送して確認していくと
徐々にシンプルなデザインに修正、、、[手(グー)]

最終的にはコチラのシンプルなプレートペンダントに決定~[晴れ]
プレートペンダント 22K 04

と、いうことで切削であります[exclamation×2] この大きさの両面切削はちょっと大変[あせあせ(飛び散る汗)]
プレートペンダント 22K 05

無事切削完了~[exclamation×2]
プレートペンダント 22K 06

そして、ドキドキのキャスト[たらーっ(汗)]
文字の欠損や引けと言ってうっすら表面が凹んでいないか心配でした。
プレートペンダント 22K 07
綺麗にキャストされてきてホッとしました(^^)

今回はシルバーでも一度製作しています[exclamation×2]
プレートペンダント 22K 08
というのも凹んだ面を磨きにしたいというご希望だったためです[ぴかぴか(新しい)]
凹んだ箇所は綺麗に磨けないということをお客様の目で確認してもらいました。
強引に磨こうとすると文字などの凸部分にも工具があたるため、全体的には角が落ちて
ダレた印象になります。 ただ、今回はそのダレた感じがいいということでした(^^)
※通常は凹んだ箇所はつや消しで仕上げます[手(パー)]

凹みの磨きの程度もOKが出たので、最終の仕上げをして完成~[晴れ]
プレートペンダント 22K 09
表面が平らなものは撮影が難しい、、、[あせあせ(飛び散る汗)]  黒くなるんです(><)

別角度から[目]  実物の凹み箇所はここまで光っていないです[手(パー)]
プレートペンダント 22K 10

こちらも平らな部分は真っ黒に写ってます[あせあせ(飛び散る汗)]
プレートペンダント 22K 11
バチカンもほんとゴツイです[exclamation×2]
お客さまからチェーンをお借りして出来るだけ内径を小さいバチカンしました。

こちらの画像は実物の照りに近いかも(^^)
ご夫婦のイニシャルのみ凸なので、それを避けるように研磨しました[手(グー)]
プレートペンダント 22K 12
そして、無事納品~[晴れ]
お客様より気に入ってもらえたという、お電話ももらい ホッとしました(^^)/
いつも納品後のお客様からのメールやお電話はドキドキします、ハイ(^^;)

それでは、製作に戻ります~[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]
 

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑