カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号)

公開日:  最終更新日:2017/06/27

2ヶ月くらいお待たせしていた、サイズ伸ばし、、、
ごめんなさいm(_ _)m ようやく納品できたのでご紹介です[exclamation×2]
カルティエ 3連リングのサイズ伸ばしです。
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 01
消防署でカットしてもらってから、アトリエ エッグへ持ち込まれました。

綺麗にカットされています。 これなら大丈夫です[exclamation×2]
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 02
今回はお客様がすでにカルティエでサイズを確認されていて、+2号のサイズUPでした。

とりあえず、カットされていたリングが何号かチェックします。
それが分からないと差し込むパーツの寸法が出ないためです。
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 03
溶接機で一箇所共付けして、、、

2箇所目もつなげて、真円を出してサイズチェック[手(パー)]
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 04
サイズ伸ばしのためのパーツを作ります[手(グー)]
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 05
集めておいたキャストの際の湯口部分を溶かして、パーツを作ります。

四角いパーツ完成~[晴れ] 左からイエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドです[目]
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 06
ここから、さらにローラを掛けてに必要な寸法にもっていきます。

パーツの共付け完了~[exclamation×2] 時計でいうと6時の辺りにパーツをつけてヤスリ掛けしています。

カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 07
リングは真っ黒ですがイエローゴールド。
2箇所カットされていたので、断面を整えたりした関係で4mmほどのパーツを差し込みました。

ふぅ~、全部のリングを2号UP、終了~[晴れ]
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 08
イエローゴールドだけはほんの少しだけ大きめにサイズUPしてあります。 理由は、、、

もう一度カットして、組むためです[exclamation×2] 一度カットするということは、、、
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 09
糸ノコの刃の幅の分、サイズが小さくなるんです(><)

そして、共付けして再度研磨して完成~[晴れ]
と、その前にサイズUPする前は、、、 小キズが付いてこんな感じ
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 10
手前にあるのはホワイトゴールド。 少し黄色味かかってます[目]


それがサイズUpでこんな感じに~[ぴかぴか(新しい)]
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 11

もう一枚[exclamation×2]
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 12

別角度から見ると[目]
カルティエ 3連リング サイズ伸ばし(+2号) 13
ふぅ~、カルティエ 3連リング サイズUP終了~[パンチ]
やって、思ったのですが、、、 このサイズUPは大変でした[あせあせ(飛び散る汗)]
時間もかかりました、、、
ただ、お客さまにはサイズもぴったりで綺麗になったと喜んでもらえたので、よ、よかった~(^^)/
ほんとうにお待たせしてすいませんでしたm(_ _)m


そ、それでは製作にもどりまっす[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

※今までのアフターケアをアトリエエッグのエッグのホームページで見ることができます。
指輪の修理やサイズ直し ← こちらから移動できます。 ぜひご覧ください[晴れ]


シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑