鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪

公開日:  最終更新日:2017/05/30

今回ご紹介の指輪は、、、、
鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪02
鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪01
鍵の柄が入った結婚指輪[exclamation×2]
その他、レディスにはアイスブルーダイヤとメッセージが彫刻されています。

エッグのマリッジ【No,34】をベースにご希望の柄を入れたいというご依頼でした。
ちなみにオリジナル マリッジ【No,34】は、、、
or-m-34C[1].jpg
コチラ、、、  写真の撮り方で上のリングとだいぶ雰囲気は違いますね (^^;)

メンズの結婚指輪はオリジナルままのように見えますが
鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪03
リングの裏に鍵穴が彫刻されています[目]
最初はレディスと同じように表面に入れる予定でいましたが、表面は無地のほうが
良いということでリングの裏側に入れることにしました。

そして、今回はこの指輪のワックスの製作工程もご紹介
鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪11
まずはレディス、、、  メッセージの入り具合を確認中。
リングが柔らかい感じの形状などで、書体はカチッとした感じではなく、
ちょっと崩れた感じでバランスをとってみました。

お客さまにワックスで確認してもらったところ、鍵柄やダイヤの位置関係を修正したいとのこと。
大丈夫です[手(パー)] ワックスであればデザイン修正可能です[パンチ]
レディスはデザイン修正後はOKをもらってプラチナで製作へ進みました[ダッシュ(走り出すさま)]
次にメンズです[exclamation×2]
鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪10
最初は表面に少し傾けて、彫ってご提案してみました。
ワックスをお見せしたところ、表面はシンプルが良いということで、、、
リングの裏側に鍵穴を彫刻することに。  実はそれはちょっと面倒でした[あせあせ(飛び散る汗)]

ただ[手(パー)] ワックス時はデザイン修正可能と謳っているので対応していきます[exclamation×2]
まずはリング裏側に入れる鍵柄のパーツを作製。
鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪04
画像、ちょっと見難いですね、、、
中央に鍵柄、そして指なじみ(リングの内側の角を丸めている箇所)も一緒に製作。

鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪05
リング本体も作って、パーツを差し込みました。
パーツの寸法、本体の切り取り部分も計算どおりで、サイズもぴったりでたので、、、

鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪06
接着~[exclamation×2]

鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪07
内側をならしていきます。
その際、ヤスリは出来るだけ使用せず、デザインカッターで盛ったワックスのみ切り取ります。
ヤスリだと削ってる最中に他の部分も当たる可能性があるのでそうしています。

鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪08
盛った部分をできるだけデザインカッターで切り取った後にならすため、
かる~くヤスリがけ (^^)

最後は表面を整えて、ワックス完成~[exclamation×2]  (上側が柄入れしたパーツ部分です)
鍵の柄、メッセージが彫刻した結婚指輪09
っと、こんな感じにサクサクとご紹介しましたが、実際には鍵柄の大きさや深さなど
微妙に違うものを何個も製作してからご提案するものを選んでいます[あせあせ(飛び散る汗)]

作り手さんによっては手でリング裏側に鍵穴を入れる方もいれば、
レーザー刻印で入れるところもあると思います。
エッグでは何個かワックスを作って見比べたい、というのがスタンスがあるので、
この方法で製作してみました。

ということで、今回はワックス製作のご紹介をしてみました[晴れ]
さぁ~、これから大阪[ダッシュ(走り出すさま)] 石買ってきます[exclamation×2]
散策してきます~ (^^)/


 

 
  

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑