立て爪 エンゲージ を リフォーム

公開日:  最終更新日:2017/05/26

10月ももう終わり[あせあせ(飛び散る汗)] このままだとあっという間に年末です、、、[たらーっ(汗)]
さて、今回は立て爪のエンゲージのリフォームのご紹介[るんるん]
立て爪とは、、、
立て爪 エンゲージ を リフォーム
どれも古いデザインですが、右側にあるのが代表的な立て爪のエンゲージです[exclamation×2]
とっても高さがあり、最近は身につけてる方はほとんど見なくなりましたね~ [目]
今回のお客様はこの使わないリングをペンダントとリングにリフォームして
ほしいとのご依頼でした。  そしてリングはご自分用に、ペンダントは娘さまに
お譲りになるということ。

ということで、まずは石を慎重にはずして、、、
立て爪 エンゲージ を リフォーム 02
こんな感じにダイヤの裏側が白っぽく、汚れています。

なので、超音波洗浄機にかけると、、、
立て爪 エンゲージ を リフォーム03
こんなにキレイになります[ぴかぴか(新しい)] もちろん、ダイヤの輝きもまったく変わります[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
う~ん、ほとんど夜中のテレビ通販ですね、、、 (^^;)

でも、ほんとにかなり輝きが出てくるので、お客様もかなり驚かれます[exclamation×2]
そして、おぉ~この工房にお願いして良かった~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)] と思われるようですが、、、

まったくウチとは関係ないです [手(パー)]
ただ汚れを落として、元々のダイヤの輝きを引き出しただけなので、、、 (^^;)

そして、お客様とやり取りをしながら、、、、
ペンダントの製作に[パンチ]
立て爪 エンゲージ を リフォーム04
お客様のダイヤのサイズに合わせて、ペンダントのパーツを製作しています。
(後ろは他のお客様のリングたちです)

ここからは細かいパーツをヤスリで整えて、ロー付け(溶接)して組み立てていきます。
最後に石留めをして、、、、
立て爪 エンゲージ を リフォーム05
こんな感じのダイヤ2石のペンダント[exclamation×2]
プラチナなので、溶接での組み立ては問題なかったです。
立て爪 エンゲージ を リフォーム06
お客様にも喜んでもらえて、無事納品できました[晴れ]
こんな感じに立て爪のエンゲージを使ってない方は、もったいないです[exclamation×2]

ダイヤに輝きがないから、、、、 などで諦めずに
ぜひリフォ-ムやご子息のエンゲージなどで使ってあげてください [晴れ]
ということで、月末納期のお仕事に戻ります[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑