花の具象柄リング

公開日:  最終更新日:2018/04/07

明日から9月、夏も終わりかと思うと本当に寂しい。。。。

先日、今年の最後のビアに・・・  (4回目ですが [たらーっ(汗)]

06.gif
世界遺産の二条城を眺めながらのビアです~ (^^)

ただ、この日は今にも雨が降り始めそうだったで・・・
前半から[ビール] [ビール] [ビール]  飛ばしました~ [ダッシュ(走り出すさま)]
でも、意外に最後までもちこたえてくれて [晴れ]
結局、お店のクローズまで楽しく飲めることに。。。。
07.gif
気がつくとほとんどお客さんもいなくなっています (^^;)
店員さんも、ものすごい勢いで片付けを [あせあせ(飛び散る汗)]
考えてみたら、自分が幹事をすると・・・・
梅雨だろうと台風再接近まで5時間前だろうと降りませんでした [手(チョキ)]
そうです、自分は晴れ男でした [exclamation×2] (ビア限定)
ということで、今年一緒に行ってくれたみなさま 来年もご安心を (^^)

そして、仕事のほうは・・・・ 忙しく製作していました。
ただ、お店からのご注文分なので写真はご勘弁を・・・・  m(_ _)m

変わりに店頭用サンプルも仕上げましたので
02.gif
お店に発送する前に撮ってみました [カメラ]
花の具象柄リング
花の具象柄リング

画像では分かりにくいのですが、ベースのリングはつや消し。
凸の花の部分は真鍮ブラシで磨いてあります。

幅太のリング見えますが、実際の幅は約3.0mm。
(10円玉2枚分の幅です)

このデザインが売れることはありませんが、こういうもの製作できます
というサンプルにのために製作しました。

途中まではCADで攻めて、そこからは手で仕上げていきます。
具象物は最後は手作業のほうは良いものが出来ると思っています。
(個人的な考えですが・・・)

その他、以前フチなしで製作したが、、、
球体の連なった結婚指輪 (淵有り)
球体の連なった結婚指輪 (淵有り[exclamation×2]

メンズ用に落ち着いた雰囲気になるように淵をつけてみました。
個人的にはカッコよくなったと思うのですが。。。。

最後は
岩肌風の凹凸柄結婚指輪
岩肌風の凹凸柄結婚指輪
こちらも以前からあったタイプに 磨きの淵をつけてみました。
磨きとつや消しのコントラストが好きなお客様が多いので対応しました。

ありがたいことに9月もほぼ結婚指輪の製作で埋まっている状態。
がんばって、いいものを製作していけたらと思います [exclamation×2]

 

 

シェアありがとうございます

PAGE TOP ↑