[ 彫金 ] ジュエリー  ワックスの裏抜き : ペンダント

公開日:  最終更新日:2015/12/30

暑い日が続いていますね~
でも、新しい工房にはエアコンが付いているのでとても快適。
仕事にも集中できます [exclamation]

今日の写真は・・・・

02.jpg
彫金ワックスをライトに照らして何か加工してますね~

ライトにはプラスチックがかぶせてあり、直接光が目に
入らないようになっています。


何をしてたかというと・・・・

ジュエリー  ワックスの裏抜き
裏抜き [exclamation×2]
ジュエリーが重くなり過ぎないように裏を抜いて適度な重さになるようにします。
もちろん、それだけ価格も落とせるので一石二鳥 [手(チョキ)]

ライトに透かして、裏抜きをすると
彫金ワックスが暗い緑色から明るい緑色に変わってきます。
さらに削ると薄っすら表の柄が見えてきます。

そうやって厚みの調整と厚みムラをできるだけ防いでいるんです。

地味ですが、大事な作業です [パンチ]
 

 

シェアありがとうございます

前の記事:
彫金工具 サンドブラスト
次の記事:
九州出張
PAGE TOP ↑